調剤薬局監修 薬学検定試験とは

薬検定とはどんな試験なのか?

薬学検定試験とは、内閣府より認証を受けたNPO法人である日本セルフケア支援薬剤師センターが主催する、薬学の知識レベルを一定の基準でもって、客観的に評価する日本で唯一の試験です。薬検と略して呼ぶこともあります。

西中島グランドハイツ ゆったりとした大阪市淀川区の
マンスリーマンション 大阪 光熱費込み、清掃費込み、
インターネット即日接続できる大阪最安値に自信があります!

 

薬学検定試験に合格しても薬剤師免許が与えられるわけではありません(ちなみに薬剤師免許が与えられるのは薬剤師国家試験です)。あくまでもこの試験は国民を幅広く対象にして、効率よく正しい薬学知識を楽しみながら習得し、今まで誤解していた薬の知識を改めることを目的としています。そのため、学歴・職歴・年齢に制限は無く、どなたでも受験することができます。ただし、現在のところ点字による問題に対応していないため、目の不自由な方は受験できません。

薬局は調剤をメインに行う調剤薬局や門前薬局のことだけを指すものでなく、調剤室を備えるなど条件を満たして薬局開設許可を受けていれば、ドラッグストアも薬局といえる。

 

薬学検定試験は趣味で薬学を学んでいる方にとっては自分の現在の知識を確認できるお勧めの試験です。また、薬剤師を目指す方にとっても薬剤師国家試験と共通している範囲があるため、受けておいて損はありません。

 

また、医薬品・化粧品・美容関係・化学品・食品関係などの企業の中には、薬学検定試験に合格していることを評価するところもあります。そのため、これらの企業に就職・転職を考えておられる方にも最適の試験です。

 

薬局